0120-07-3988

お問い合わせ

メニューを開く

interview

#10

西尾市 T様邸

家族を繋ぐスケルトン階段の家

家族を繋ぐスケルトン階段の家 画像

▼お施主様よりいただきましたお手紙です。

 

安藤建築、関係者の皆様方へ

 

無事に今日の日を迎えることが出来ました。本当にありがとうございます。

いつか自分の家を建てることを夢見ており、実現できたことをうれしく思っております。

 

結婚してからアパートで暮らしておりましたが、二人ともこのまま家賃を払い続けるのがもったいないと思ったこと、消費税が上がるとのきっかけもあり、家の資料を集め始めました。

初めは家づくりに関して無知であったため、本屋で情報誌を購入し、二人のイメージを固めてからのスタート!!

二人のイメージが固まってからの行動は早く、実際に住宅展示場に行ったり、資料請求をした5〜6社に足を運び、話を聞いてみましたが、正直パッとするものがありませんでした。。

覚悟はしていましたが、しつこい営業メール、電話、訪問の数々、大手ハウスメーカーの営業担当者もとりあえず契約させるのに必死さだけが伝わってきて、

「このメーカで本当に自分の住みたい家住めるのか?」と疑問に思い、しばらくは家づくりに関して休息をとり、

気長に探すことにしました。暇な日に自分の足でいろいろな場所の土地を見に行ったり。。

 

そんな中、たまたま会社の昼休み中にインターネットを見ていたら安藤建築さんのホームページにたどり着きました。私がイメージしていたのとピッタリの施工事例があり、早速メールで問い合わせしました。

初めて伺った際に、佑介さん、佐弥香さんのご対応して頂き、今になっては何を話したか全く覚えていませんが、

帰りの車の中二人で話していたのは、他のハウスメーカの営業の方と比較して、印象が良かったこと、

私たちの質問に対して丁寧に対応していただき、親身になって相談に乗っていただけるのではないかと感じたことでした。

また、言葉だけではなく書面にも残してくれることで安心感が持てたこと、さらにグッドタイミングで良い土地も出てきたことで、もう即決でしたね(笑)

 

事務所で何回も細部に渡って打ち合わせを行い、完成見学会でイメージを掴みながら良いアイデアを盗み、

名古屋や岡崎のショールームでクロスやキッチン、トイレなどを選び、毎回家づくりが進んでいくことが楽しみでした。

また打ち合わせ中の佑介さん、佐弥香さんの夫婦漫才みたいなやりとりも密かに楽しみにしていました。笑

 

それとやっぱり無垢材は良いですね。

多少費用は掛かってしまいましたが、これだけは妥協せずに良いものにして良かったと思っております。

床材、吹き抜けから見える柱、雰囲気はかなりお気に入りです。和室にも私は終始こだわっていましたが、提案していただいた間接照明も実はお気に入りですよ。

今までアパート暮らしでは出来なかった、家族や友達を呼んでバーベキューやパーティーも出来ることを楽しみにしています。

 

いつも笑顔で迎えてくれる佑介さん、佐弥香さんには最初から最後まで自分たちでは絶対に思いつくことが出来なかったアイデアを沢山提案して頂きました。

時にはお子さんの塾の送り迎え帰りに照明の位置を決めるのに付き合ってくださった時もありましたね。

家づくりを進めていくうえで、私たちのマンガ絵を間取り図に反映させてくれたやまじん測量設計さん。

建築中にはあまり伺うことが出来ませんでしたが、手を抜かずに細かいところにも気を使って、着工から建築までやりきってくれた棟梁をはじめ、大工の方々。

上棟式でのすごいスピードで骨組みが組み上がっていく姿は圧巻でした。

その他、安藤建築のスタッフの方、外構工事の方、司法書士の鈴木さん、この家づくりに携わって頂いた皆様に大変感謝しております。本当にありがとうございました。

 

これからもお互いの寿命がくるまで末永いお付き合いをよろしくお願い致します。

 

 

 

 

この家の施工事例はこちら→https://www.100s-life.jp/case/case32.html

その他のお客様の声

ContactContact

お問い合わせはこちら

オンラインでもご相談可能です。
ホームページを見ましたと、
お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) 株式会社 安藤建築. All Rights Reserved.